SCROLL
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, THONET 209
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, THONET 209
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, THONET 209
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, THONET 209
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, THONET 209
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, THONET 209
THONET 209
THONET 209
THONET 209
THONET 209
THONET 209
THONET 209

THONET 209

通常価格
¥250,000
販売価格
¥250,000
通常価格
単価
あたり 
tax in

| THONET 209 | トーネット社209モデルのアームチェアです。 ル・コルビュジエが愛用していたことからコルビュジエ・チェアーとも呼ばれるいる名作。 こちらは第二次世界大戦後のトーネット社の工場で製造されたヴィンテージ品です。 大戦後の工場は「LIGNA」社と「ZPM Radomsko」社の2社がよく知られてますが、こちらは「ZPM」社製です。 美しい曲木の技術は職人の手加減あってこそ生まれた技術であり、現行のトーネットと比較すると雰囲気は大きく異なります。 特にアームの大胆なカーブはとても美しく、全体のフォルムから優雅さと気品を感じます。 貴重な一脚をぜひご体感ください。 希少価値のある一脚です。

Number DWL_114

Country Germany

Item Furniture

Material Wood & Cane

size W590×D530×H790×SH480

Name THONET "209"

*ご購入の前にご確認ください

Condition 年代物の為、所々塗装の剥がれや小傷、アタリがございます。 座面は新しく張り替えられているので、問題無く使用出来ます。 ネジは当時のオリジナルであり、「ZPM」社のタグも綺麗に残っています。

こちらの商品はヴィンテージ品です。
年代に伴う傷や汚れや痛み等が伴う場合もございます。
ヴィンテージ家具の特性をご理解頂きご購入をお願いいたします。

CATEGORY