VCM MAGAZINE
 
-VCM SHOP GUIDE-
 
VCMには、日本中から魅力的なヴィンテージショップが集まり、洋服はもちろんのこと、インテリアからライフスタイルまで、様々なジャンルのスペシャリストが一堂に会しています。
 
素敵な空間を作り出している店舗も多く、実際に足を運んでも確実に楽しめると太鼓判を押せます。
 
そんな魅力的な空間をVCMが探訪しつつ、ピックアップアイテムを伺いました。
 
 
記念すべき第一回目となるのは、倉庫を丸ごと一棟作り込んだ
 
 
 
羽田空港近くの京浜島という倉庫エリアにあるのですが、その立地を活かした広大な空間は、都内ではなかなかお目に掛かれないレベルです。
 
 
 
ヴィンテージファニチャーショップの名店『シャークアタック』と共同で出店しているので、その広い空間には多くの家具も並び、宝探しのような感覚で買い物を楽しむことができます。
 
 
この唯一無二のショップを手掛けているのは、空間プロデュースや設計なども行っている稲継恵祐さん。その狙いを稲継さんは、こう語ります。
  
 
 
 
DIYパーツからアウトドアグッズまで揃うホームセンターに訪れるような感覚で楽しめるヴィンテージショップを作りたかったんです。日本では実際に空間を作り込む際に、ヴィンテージパーツをひとつ買うにも一苦労で、家具はあっても細かなDIYパーツが揃っているショップがなかったんですよ。それなら自分で作ってしまおうというのが、このショップを始めたきっかけです」
 
 
アメリカからヨーロッパまで様々な国や年代のヴィンテージがバラエティ豊かに並び、デザインに精通しているので、プロダクトとして完成度の高いアイテムが並びます。その中でも注目したいのが、ドイツの『ZARGES/ツァーゲス』のコンテナです。
 
 
 
 
 
 
「クルマやカメラなど、ドイツ製の工業製品は、世界トップクラスの性能を持っていることで知られています。アルミコンテナケースに特化したツァーゲスも非常にクオリティが高く、今もメイドインジャーマンを続けている老舗。ドイツの軍隊でも使われており、そのクオリティはお墨付きです」
  
 
様々なサイズや形状のアルミコンテナがあり、1960~80年代頃までのヴィンテージが並びます。同業者が買いに来るほど、豊富に揃っていて、しかもプライスも安いので、人気というのも頷けます。
 
 
 
 
「この中でもレアなのが、ドイツに駐留していたアメリカ軍のために作ったアルミケースですね。しかも折り畳み式かつスタッキングタイプなので、利便性が高いんです。キャンプに使うというお客様がご購入頂くことが多いですね。生産数が極めて少なく、現地でもなかなか出てくるものではないので、買っておいて損はないでしょう。」
  
 
 
 
魅力的な商品はまだまだあります。特に充実していたのが、アメリカ製のクーラーボックスや『Coleman/コールマン』のランタンです。相場に比べるとかなり安く、なかなか見つからないランタンケースまで充実していて、入荷日になるとキャンパーが続々と来店するそうです。 
 
 
 
 
「うちのこだわりとしては、ちゃんと道具として使えることを意識しています。ヴィンテージだから使いにくい、すぐ壊れるのでは、プロダクトの魅力が半減してしまう。だからキャンピングアイテムは、コンディションを重視して、すべてメンテナンスしてから店頭に並べています。Colemanの代表作である200Aからマニアックなカナダ製モデルまで幅広く揃えています。Colemanは生産した年と月が刻印されているので、自身のバースデイモデルを狙う人も多いんですよ」
  
 
 
 
 
 
 
 
魅力的な品揃えと安心して買える価格設定。どれも個性的かつ機能的なプロダクトが揃っていて、人気が出るのも納得です。
これからまだまだ商品の幅を広げていくそうなので、古着好きはもちろんのこと、キャンプ好きやこれから家を建てる人など、様々な層から支持を得ることは間違いないでしょう。
  
 
 
またそんなセカイクラスさんに直接VCMが来訪し、ショッピングツアーと題し、店内商品をリアルタイムでご紹介するインスタライブ を9月23日(木)20:00~VCMインスタアカウントにて配信いたします!
 
 
コメント等のリクエストにもお答えしてくれるかも・・?ご紹介した商品は、そのままご購入いただくことも可能です。
 
都内最大級の家具屋に潜入する、またとないチャンス。ぜひ皆様のご視聴をお待ちしております。
 
  
-------------------------------------------------------- 
 
セカイクラス/シャークアタックランド
東京都大田区京浜島2-4-1
03-5809-6105
12時~20時 無休
https://sekai-class.com
 
-------------------------------------------------------- 
 
株式会社ANYNAL(エニナル) 代表
稲継恵介
 
1978年 兵庫県出身
高校卒業後、京都精華大学美術学部へ入学。翌年には建築、空間デザインを学ぶため上京し、桑沢デザイン研究所入学。卒業後はクラインダイサムアーキテクツに入社し、様々なデザインを手掛ける。その後フリーランスとして独立し、株式会社ANYNALを創設。さまざまな企業の空間デザインを手掛けるとともに、デザインや家具をより多くの人に楽しんでいただけるサービス構築に向け、bob's boxとsekai classをオープン。今後も様々なチャレンジを模索し、日々奮闘中。
 
 
Next